サイコウの学び ③ SEO対策を意識していますか?

SEO対策って?

SEOはSearch Engine Optimizationの頭文字をとったもので「検索エンジン最適化」という意味です。GoogleやYahooで検索をしたときの表示順をなるべく上位にするための対策を意味します。一昔前は、お金を払えば上位に表示される…なんていう時代もありましたが、今では努力次第でだれでも上位表示を狙うことができるとされています。

【なんで検索上位を狙うの?】

大前提として、30代~40代で小学生くらいのお子様を持つ世代は何かを買うときには まずインターネットで検索をしたり、SNSで調べたりします。検索したときに、最上位に表示されると約20%、2番目は約10%、3番目で約7%…と続き、9位以降は1%台を推移するデータが出ています。
例えば、「東京都 そろばん」と100人が検索したとします。1位なら20人、2位なら10人が実際にページを訪問してくれるということになります。
さらに考えると、1位のホームページを見た20人のうち、10人は満足してしまって、2位のホームページを見ないとも言えます。

【どうすれば上位を狙える?】

Googleは常に、ユーザー(検索した人)が良質な情報を得られるような仕組みにすることを目指しています。そのため、ホームページの内容を最も重要視します。その際、訴えたいことがはっきりしている…つまりテーマとキーワードの整合性が明確であり、多用されていることを重要視しているのです。
セミナーレポート10月号でお話した全国教室一覧は皆様の教室を掲載することで、そろばんというテーマとキーワードを強化しようという目的もあります。皆様のページをユーザーに訪問していただけるきっかけになるよう、ぜひご登録くださいませ。

 

【今後の予定】

12月発行分 … Googleマイビジネスとは?
01月発行分 … マーケティングでターゲティング
02月発行分 … Googleアナリティクス使ってますか?
03月発行分 … コンテンツは愛だ!
04月発行分 … テーマとキーワードを強くする

など、私の専門分野を活かしつつ、皆様にお伝えして参ります!

 

2017年11月吉日 基藤 悠臣

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published